あ〜楽しかった♪

今日は、コンサートに行ってきました。

30周年記念ツアーのファイナルです。

2月に脳の手術をして臨んだステージだったので、心配もありましたが、

そんなことを超越した歌力を感じた年でありました。

徳ちゃん、すごいぞ!!

 

そして、もちろんのこと、お着物で行きました♪

徳ちゃんのテーマカラーはブルーなので、帯揚げと帯留めをブルーにしました。

去年コンサートで買ったやはりブルーの扇子を帯にさしています。

着物は、「お召し」という種類のものです。

11代将軍徳川家斉が好んでお召しになったというところから、名付けられたんだそうです。

 

今回初めて「徳ちゃ〜ん!」と呼びかけしました。

気分良かったです♪来年もやってみよ。

 

帰ってきて鏡を見ると、穏やかな表情をした自分が映っていました。

徳ちゃんの歌声と着物の効果です。

 

お留守番がんばってくれた3わんずにも、感謝!

よかったね〜。

 

| 非日常な話 | 22:18 | comments(8) | - | pookmark |
5月の帰省
 5月1日〜6日にかけて、3度めの単独帰省をしてきました。



1時間20分ほどで米子鬼太郎空港へ到着したら、目玉おやじが出迎えてくれてました。(一反木綿もいたよ)


ゲゲゲムード満載です。

バスで米子駅まで行って、山陰本線に乗ります。
この写真は、休憩中の車両。



現在の普通列車は、ワンマンカーになっていて、乗り降りは自分でボタンを押してドアを開けなくてはならなくて、おまけにだいたい2両編成なんだけども、
その片方の車両しか開かないという、とても難しいシステムになっています。



だいぶ慣れましたが、まだ緊張感が抜けません。

3日には、実家から車で20分ほどのところにある、藤で有名なお寺へ行ってみました。



藤って、とてもいい香りがするのですね♪







母校の生徒のみなさんが、お琴の演奏を披露していました。



意外といえば意外な選曲。



わたしも、必須クラブのほうで箏曲部に入ってました。
つけ爪がはずれて弦の下に落ちてなかなか取れず、やっと取れたと思ったら
今度は弦の間から爪を握った手が出てこないとか、そんなこんなでようやく時間が終わったのはいいけど、しびれて立てないとか、演奏以前のモンダイで四苦八苦したことを懐かしく思い出しました。

今年は、けっこう観光しました。

実家からは比較的遠方にある鳥取市のほうへも、足をのばしてみました。
鳥取民芸美術館に隣接している食堂のハヤシが、
とっても美味しかったです!!!
スタッフのみなさんも、感じよかったし。
山陰旅行の際は、ぜひお立ち寄りくださいませ〜。
ちなみに、11時半開店後20分で1、2階とも満席になってました。

その後、陶器展をやっていたギャラリー「空」というところへ入ってみました。
そこで買った地元の和風クッキーがこれまた美味しかったです。
サクサクとした軽い食感と、和三盆のふんわりした甘さがよいです。
これは、生姜味。



生姜の辛みがアクセントになってます。
プレーンのほうは、優しいお味。

鳥取市、なかなか楽しいかも。

次回は、倉吉市散策をお届けいたしま〜す。

コナンもいるよー☆彡




| 非日常な話 | 20:31 | comments(0) | - | pookmark |
夢のようなひととき
気持ちのよい晴天のなか、今日は徳永さんのコンサートへ行ってきました。

な、なんと!あこがれのSS席が当たったのです。
しかもド真ん中でした。
「本物だよねぇ・・・。」と心の中でつぶやきながら、終始見入ってしまいました。
1曲1曲が入魂の熱唱で、最後の曲の途中で倒れるんじゃないかと心配するほどでした。
同い年でもあるので、わたしもやるぞー!!みたいな気持ちになって帰ってきました。
あ〜カッコよかったなぁ。
それに引き換え、わたしの同い年のいとこったら・・・。
ってか、徳永さんの歌声に魅せられていたのでは・・・・?
今や、どちらも良い!ということですね。
お隣に座っていらした、やや年配の女性とお話したら、なんとファン歴24年なんですって。
今年25周年なので、ほとんどずっとファンでいたということですよね。
徳永さんにとっては、宝物ですね。
感動しました。
コンサートは、その日のためにお洋服を何にしようかな〜と考えたり、体調を整えたり、いつもよりちょっと丁寧にお化粧したりする・・・その心意気みたいなのがいいなぁと思うのです。
聴きき終えたときには、とてもすがすがしい気持ちになるのです。
明日から、来月開催するお教室の発表会へ向けて、具体的に動いて行きますよ!

さて、最近の茶わんトリオですが、元気ですよー。
ゴローは、先月の終わりごろに去勢手術をしました。

ハイテンションなキャラクターは、全然変わっていませんが、何かと将来よいでしょう。
このエリザベスは、首輪と一体化させてあって、まぁ取れませんよね。

散歩中に、エリザベスを派手にガリガリこすっているので、すぐに壊れるんじゃないかと心配しましたが、案外大丈夫で、10日間なんとかやり過ごしました。
トラブルもありましたが、日に日に馴染んできているゴローです。
ジュリーとも、こんな感じでいられます。

いろいろあせってしまうわたしですが、気長に様子を見てあげようと思います。


| 非日常な話 | 21:34 | comments(4) | - | pookmark |
ひとり帰省
 ゴールデンウィークを利用して、ひとりで帰省をして来ました。
わんこ連れだと車で行くのですが、ひとりバージョンは飛行機です。

めざせ、米子空港〜じゃなくて、近年は、米子鬼太郎空港〜。
ちなみに鳥取県ですよ。兵庫県の西隣で、岡山県の北隣。
オッケィ?

ポケモン飛行機、可愛いね♪

これには乗れなかったけどね。

雲の上を撮ってみました。


到着間近、夕日が濃くなってきました。



山陰本線、いろんな路線からのリタイア車両が走っています。
この日乗ったのは、こんなのでした。


実家に着くと、わんこがお出迎え


たわしで作られています。
きれいにトリミングされてますね〜

母自慢のお庭に咲いている、ドウダンツツジ。


灯台躑躅と書くのですね。
白い花は、好きだな。
母は、暗くなってもよく見えるからいいと言ってました。
田舎は、夜はマジ暗いもんね。

それから、木の根元に咲いているのが、イカリ草


花の形が錨に似ているので付けられた名前とか。
落ち着きのある紫色とよく合っていて、気に入りました。
一輪挿しで家の中にも飾ってありましたが、いい雰囲気でした。

翌日は、伯備線に乗って、岡山の親戚のところへ行ってきました。

にわか鉄子です。

特急 「やくも」
これに乗って、岡山往復。


椅子の間隔にゆとりがあって、乗り心地がよかったです。

岡山駅には、アンパンマン列車がいました


可愛い〜
作者さんが、こちらのほうのご出身なんだそうですね。
鳥取にしても岡山にしても、アニメの作家さん、故郷に貢献してますね。

日帰りであわただしかったけど、久しぶりに叔母と叔父に会って、懐かしかった。

翌日は、母が仲良くさせてもらっている歴史のあるお宅が、一般公開されているということで、遊びに行きました。

広いお庭に、大手毬が何本も咲いていました。


お仲間とお手製の炊き込みご飯をいただいたり、お茶したりして、ゆったりと過ごしました。

帰路、米子鬼太郎空港でおみやげを買ったら、福引きをやっていて、なんと!1等と2等が当たりました


レアものゲットですね。
どれにしようか本気で迷って、厄介なオバサンになってしまいました。

羽田には、家族一同が迎えに来てくれました。
写真を撮ったけど、さくらとジュリーは大喜びでブレブレになってしまいました。
さくらは、だいぶ寂しそうにしていたそうです。
わたしも動物の毛を触らない日々が、おかしな感じでした。
家事全般、日々奮闘してくれたにも感謝です。
また、よろしくお願いしますね

| 非日常な話 | 22:33 | comments(6) | - | pookmark |
地震 その後
大地震について、ショックでブログに書くのも躊躇する気持ちでいました。
地震が起きたときは車を運転中で、初めガタガタ揺れるのは車の故障だと思っていました。
が、細い道を抜けて一時停止した際にふと空を見上げると、電線が大きく揺れていて、ようやく大変な地震にあっていることに気づいた次第です。
対向車がすぐにハザードを出して脇に寄せ停止したので、見習いました。
このまま見知らぬ人たちと避難することになるのかなと、とても不安な気持ちになりました。
ちょうど駅前に差し掛かっていたので、建物の中に居た従業員の方やお客さん、病院に居た方々も皆出てきて、騒然としていました。
その様子を見て、恐ろしさが増したように思います。
震度5弱の揺れで、こんなに怖かったのです。
なんとか家まで帰って来れたのですが、チェストの上に置いていた水槽の水が、かなりあふれたみたいです。
その日のうちに、夫が耐震対策をしてくれました。




それから10日くらいは、情けないことですが、これが鬱というものかな?と思えるような精神状態になってしまいました。
地震に対する無力感みたいなものに占領されていたのでしょうか。
以前からダメモードのときに使っているバッチフラワーレメディーの「レスキューレメディー」を飲んだり・・・


お風呂にエッセンシャルオイルを入れてみたり・・・
右のイランイランは、落ち込み気味の気分を高めてくれる作用があるそうです。

でも、気持ちの切り替えのきっかけになったのは、ピアノの練習だったかもしれません。
集中したことで、気持ちのコントロールが出来るようになったような気がします。

震災に関しては、出来ることをやっていきます。
日本赤十字社に義援金を送りました。
それから、やはり気になる・・・というか、気になってしょうがないのは、
動物問題です。
被災地のペット一時預かりの申請をしました。
緊急災害時動物救援本部というホームページが立ち上がり、動物ボランティア募集の項で登録することが出来ます。
だいぶ集まっているようですが、希望の折り合いもあるでしょうから、なるべくたくさんの方が申請してくださると助かるでしょう。
一時預かりのボランティアは、里親を探す犬たちのために将来的にはやりたいと思っていましたが、こういう事態なので、始める気持ちになりました。

日本が一丸となって、1日でも早い再建に力を集結するときですね。
そして、外国の方々の応援には、本当に涙が出ます。
日々のことは、何より節電ですね。

彼らのベッド、ひとつはテーブルの下に常駐です。


ジュリー、これで万が一のときもケガを防げるかな?


みんな、それぞれの力でやっていきましょうね!

追記
「ポチたま」「だいすけくんが行く」の松本秀樹さんが、震災にあった飼い主さんと動物たちのために署名を集めています。
ペット飼育可の避難所と仮設住宅を全体の25%確保して欲しいというところから発しています。
25%という数字は、日本のペット飼育率と同じです。
4月30日消印有効で、1万人達成が目標です。(これは、達成するでしょう!)
環境省に提出されます。
内容の確認と署名用紙のダウンロードはこちらから。
みなさん、よろしくお願いします
| 非日常な話 | 21:38 | comments(14) | - | pookmark |
ドライビングスクール
 本日は、コチラへやって参りました。

そうです、車を運転される方ならよくご存知のあのJAFさんです。

ジャジャ〜ン☆



こちらで行われている、センスアップ・ドライビングスクールの車庫入れ・縦列駐車コースに参加したのです。
いつも、駐車の時だけ車が小さくならないかな〜と思っている私なので、思い切って申し込んでみました。
かなりの倍率の中、ラッキーにも定員6名に入れてもらえました!



こちらは、車庫入れスペース。
マイカーで講習を受けるので、車の大きさや自分からの見え方などを確かめながら教えてもらえるのがいいです。

次は、縦列駐車。
6mのスペースに、約4.8mの車を縦列。
数えるほどしか経験の無い縦列駐車も、教えていただいた通りにやれば一発で美しく入ります。



前よ〜し!



後ろよ〜し!



帰りには、おみやげもいただきました。
可愛いね♪





こんなによくしていただいて、会員価格たったの1,000円!!
あとは、忘れないうちに経験を積むことですね。
「ミラーをよく見て」「体がぶれないように」



運転をこよなく愛しているJAFのみなさん
本日はほんとうにありがとうございました!

久しぶりに長めのドライブも楽しめたし、充実した1日でした。


| 非日常な話 | 23:08 | comments(2) | - | pookmark |
クーザ☆


今日は、サーカスを観に、渋谷方面へ行ってきました。
といっても、かなりゴージャス感のある「クーザ」というものです。



こちらは、会場へ入る前のグッズや飲食関係の売店エリアです。
クーザ号、いいね♪

記念にTシャツを買ったよ。



こういう派手なのけっこう好きだ。

でもって、サーカスはというと。
いやいや、すごい!!!
大人のサーカスです。
カッコイイし楽しいし、ドキドキするし。

のっけから、肉体と精神の究極を求めるパフォ−マンスに感動して涙が出ました。
精一杯精進するって、素晴らしいことだなと思いました。

音楽がまたパフォーマンスにすごくよく合っていました。
それを生演奏しているのだ。
すごい。
あと、日本語をたくさん使って楽しませてくれたのにも、感心。

生半可じゃない日々の鍛錬、努力とゴージャスなステージに大拍手です。




| 非日常な話 | 23:05 | comments(2) | - | pookmark |
初詣☆深大寺 その2 散策編

前回の続き。
ドッグランから引き返して、お散歩中。

「早くぅ。」


さくらは、散歩の途中で我々ジュリーチームが追いつくのを待ってくれるのですが、最近は待つことが少なくなって、とっとことっとこ先を行ってしまうことが多くなってきました。

「さくらちゃん、ツメタイよねぇ。」


軽く歩いたら、小腹が空いてきました。

お団子でも食べましょうか♪



ワンコも一緒に入れるお蕎麦屋さんがあったので、入ってみました。
甘くない醤油味で、美味しいです。
わたしは甘酒も飲んだよ♪

お腹が落ち着いたので、散策開始。
小さな川の水が、澄んでいます。





そして、朝ドラで一段と有名になった鬼太郎のお店がありました。



キャラクターが描かれている軽自動車が停まっています。

「鳥取」ナンバーというところが、本格的だね。
9339というのも、何か意味があるんでしょうねぇ。
でも、わかんない。

妖怪ご一同様と、ご一緒に。

マイナーイメージだった(と思われる)我が故郷鳥取も、お蔭様でちょっこしメジャーになってきたかな?
ということで、楽しい深大寺めぐりでした〜♪

| 非日常な話 | 22:51 | comments(2) | - | pookmark |
初詣☆深大寺 その1 
人出が落ち着いてからドライブがてら初詣へ行こうとゆうことで、昨日深大寺まで行ってきました。
去年に続いて2度目の参拝です。
ここは、犬に寛大で過ごしやすいのです。

こちら、深大寺の鐘。

大晦日は、ゴ〜〜ンと厳かに鳴り響いたのでしょうね。

なにはともあれ、今年の健康と商売繁盛を祈願です。
とその前に記念撮影。



参拝が終わったので、散策です。

いろんな模様の鯉が、きれいなお水の中を気持ちよさそうに泳いでいました。



けっこう大きいのもいたよ。



少し歩くとドッグランがあるので行ってみたのですが、先客わんこが居たので入らないで引き返してきました。
でも、いい散歩道になっているので、いいのです。


続きは、次の記事で。
見てね!



********************************
カイくんへのお問い合わせ、思っていたより立て続けに頂き、早くも里親さん決定の運びとなりました!
 写真を拝見したら、とても優しい表情のご家族で犬が大好き!という気持ちにあふれていらっしゃいました。
カイくんは、大事に育てていただいて、幸せな犬生が送れると確信しました。
 嬉し涙が出ちゃった。

今回、里親探しのほんの中継ぎだけでしたが、予想以上に大変でした。
里親探しを常に続けていらっしゃる方々に対し、改めて敬服の気持ちになりました。
 これからも、できることはお手伝いしていきたいと思います。
| 非日常な話 | 23:00 | comments(2) | - | pookmark |
新年 2011
うさぎ年もあけて3日が経ちました。
今年も、おせちっぽい食卓で新年が明けました。
大根なますをちゃんと作ったことがなかったので検索したら、ゆずをくり抜いて器にするテクが載っていたので、拝借いたしました。
ちょうど叔母からたくさんいただいていたので、こんなぜいたくしちゃったよ。
後日皮を千切りにして使ったけどね。
ゆずって、買うと割りに高いよね。
でも、この香り大好き〜。



大地を守る会から購入した紅白の蒲鉾、美味しかった♪


翌日は、近くの神社へお参り。
健康第一をお願いしました。



さくらちゃん、まって〜〜

*******************************
先日お知らせしたカイくん、早速元旦に「ただ今里親募集中」のほうから
1件問い合わせをいただきました。
対面したりということはこれからですが、よいご縁になりますよう願っています。
| 非日常な話 | 00:01 | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH