おばあちゃん時代を楽しみに

以前の載せたシクラメンと一緒に成長していたのは、セイヨウタンポポではなくてオニタビラコでした。

 

そして、ミラサキカタバミも顔を出してきました♪

 

 

 

ナチュラルな寄せ植えだわ(^^)

 

 

葉がそっくりなんだけど、セイヨウタンポポとどこが違うのかな〜と観察したところ、ふちにギザギザがあるのがタンポポのほうでした。

 

今日のお散歩中、ちょうど家からお母さんと小学生にはなってるかなという感じの女の子が出てきました。

女の子はココアを見るなりお母さんの後ろに回って、「ウシ、ウシ。」て言ってるのです。

お母さん、「牛じゃないよ。」

声を出して笑いそうになりました。

 

ココア、牛にに間違えられちゃったよ。

 

オレは、胃袋1つしかないぜ。

 

 

ところで、先週の月曜日に新しいピアノの先生のレッスンを受けました。

といっても、演奏のレッスンではなく体改革とでもいうのかな、呼吸や頭と骨盤の繋がりを意識するために体を使うレッスンです。

フェルデンクライスメソッドを使って指導されています。

事前に問診票が送られてきて、「痛み・腫れ・しびれ・痒み」が体のどこにあるか図に書き込むようになっていました。

やってみたら矢印だらけで、我ながら「大変ね〜。」と思ってしまいました。

先生は、もっとヨレヨレの人が来ると思っていらっしゃったみたいで、「お元気ですね!」と驚いてました。

これもひとえに、わんことのお散歩の賜かと思ってます。

それに、インコもわんこもそうだったけど、どこか不自由になってもめげずにその時なりに工夫して日々を過していました。

そういうところは人間より柔軟で強いなと思って、励みになってます。

8年前から、関節が腫れたり変形したりして痛みを伴うヘバーデン結節という持病があります。

右の薬指の第2関節はその頃から曲がったまま、去年になって左の人差し指が中指側に曲がってきました。

写真を撮ろうと思ったけど、だいぶ見苦しいのでやめました(^^;

今回の先生は、演奏家がよく罹るジストニアという病気をかかえていらっしゃいます。

自分の意思の通りに指が動かなくなる辛い病気。

偶然先生の演奏をYuo Tubeで聴いて、その時はジストニアに罹られているとは知らなくてただ演奏スタイルが好きだなと思ってホームページを見て事情を知り、ジストニアの克服のためにフェルデンクライスメソッドを勉強されて指導も行っているということで、わたしも少し楽に弾けるようになるかなと思って申し込みました。

このメソッドは即効性があることも特徴で、始める前に弾いて、半分終わったところでまた弾いたら、丹田あたりにぐっと重心が来ることを実感し、全部終わってまた弾いたら音色が変わっていました。

翌日弾いてみたら、曲がっている右の薬指の動きが軽くなっていました。

ヨガを2年半続けていたおかげで、先生から「身体能力が高い。」と言ってもらえました。

いろんなことが1本の糸で繋がっているのかなぁと思ったりしました。

 

このレッスンを受けて、将来こちらのおばあさまみたいにピアノの演奏を楽しみたいなと思います。

 

 

 

「いのちつないだわんにゃん写真動画コンテストに応募してます。

投票、コメント、ありがとうございますハート

通りすがりのあなたも、ぜひ愛すべきココアに1票をよろしくお願いします!

https://contest-2018.doubutukikin.or.jp/7517

里親募集のわんにゃんも応募できます。

 

 

お散歩をすると楽しいことがいっぱいあるね♪と思うかあちゃんとココアを

よろしくお願いしますニコあしあと

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

| 思うこと | 22:29 | comments(8) | - | pookmark |
小さな幸せは、大事だな。

今日は、嬉しいことがありました。

朝の散歩をしていて、8時半頃だったと思うけど、車椅子に座ってデイサービスの送迎車を待っているのかなという様子のおじいさんが見えました。

そのおじいさんの横を通り過ぎようとしたとき、ゆっくりとした口調で

「おー、いい犬だ。」と言ってくださったのです。

めっちゃ嬉しくて、「ありがとうございます。」とお返事しました。

思い出したんだけど、ゴローをバギーに乗せて歩いていた時、前からやってくるおじいさんがゴローを見て、「君は、幸せな余生を送っているね。」と、優しいお顔で声かけしてくださって、自分がやっていることは間違ってないんだなと思えて嬉しかったです。

 

日曜日(11日)は、仏事があってお経を唱えさせてもらいました。

普段、特に信心している宗教はないのですが、お経の裏に解説が書いてあって、あとでそこを読んだら心に響くものがありました。

 

 

わたしなりに解釈したところ、すごくざっくりですが、「すべては、ひとつ」ということです。

あの世とこの世の境界線なんてない。

目にみえるものも、そうじゃないものも一緒。

なんか、ふわ〜っと浮いてるような気持ちになっていいかなぁと思いました。

さくら、ジュリー、ゴローも、一緒に居るんだ〜て。

 

以前、叔母から「朝1項目ずつ読んでみるといいよ。」と、禅宗のお坊さんが書かれた本を貰いました。

読み始めたら、一気に全部読んでしまって、禅宗の目指すところとヨガのそれと似ているなぁと思いました。

それは、最近テレビでも時々取り上げられている、マインドフルネス・・・過去でも未来でもなく、今に意識を向けるということです。

これは、犬たちからも感じ取っていて、出来るだけ心がけていました。

今回、真言宗の考えも取り入れて、シンプルな気持ちで過ごしていこうと思います。

いいとこどりだけど、これでいいのだ(^^)

 

話は変わりまして、昨日は、作り置き料理をしました。

まずは、白菜とベーコンの重ね蒸し。

フライパンに交互に重ねて、顆粒コンソメとローリエをのっけてフタをすれば、あとは火が通るのを待つだけ。

ローリエは、必須だなぁ。

味の輪郭がはっきりすると思います。

途中でローリエは、真ん中の方へつっこみました(笑)

 

それと、珍しいお野菜「ひろっこ」を湯がいて、チンした薄切りしいたけと合わせて、ポン酢で和えましたました。

ひろっこは、歯ざわり命!と書かれていましたが、ほんとでした。

匂いのないわけぎみたい。

 

それから、薄切りのジャガイモにオイルをまわしかけて、グリルで焼きました。

仕上げに塩・コショウで味付け。

 

 

 

糖質0の発泡酒で、いただきまーす♪

今日は、ココアがいないね(笑)

 

 

 

いつも、ありがとうございますハート

よかったら、またポチあしあとしてくださいね〜ニコ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

| 思うこと | 19:49 | comments(7) | - | pookmark |
これもお年頃??


人生ラストの「お年頃」とでも言いましょうか・・・・目がね、近くがね、
よく見えませんのよ。
もう3年くらい前に「お手元用」つまりは老眼鏡を裸眼とコンタクト対応で2つ作っておりましたが、今回初めて目医者さんが推奨する遠近両用
コンタクトを使ってみることにしました。
中間どころがクリアに見えるというのは、気持ちがいいですね。
楽譜もいい感じです。
しかし、2ウィークのものしかなくお手入れが必要になりますが、使い捨てよりも数倍酸素を通すので、目には良いです。
同年代の皆様、ぜひお試しくださいませ〜。



それから、こちらは100%植物から作られている白髪染めの「ヘナ」。
昔から聞いたことはありましたが、髪を傷めないどころかトリートメント効果もあるのですね。
わたしは、縮毛矯正なんかもするので、なるべく痛まないカラーがいい
ので愛用しています。
ヘナは赤茶っぽく染まりますが、写真の「ヘナ+木藍」はかなり黒く仕上がるのでハードな感じになって気に入ってます。
いつもコチラで購入しています。
コーヒーや紅茶を混ぜて作ることも出来ます。
それなりの色が出るそうです。
染め方は、一般の染料と違って地肌にじゃんじゃんこすりつけてOKなので、わりに気楽に出来ますよ。
時間が長ければ長いほどよく染まるそうで、外国の方はそのまま寝る方もいらっしゃるとか!
そこまで出来ないけどね、ヘナの臭いが嫌いじゃないので2時間くらい
平気だよ。
漢方薬のセンナ(だっけ?)に似た臭いかな。
いかがですか〜?
| 思うこと | 20:57 | comments(5) | - | pookmark |
体調管理な年



今年に入ってから、体調が今ひとつすぐれません。
胸焼けや胃痛がしつこいので、病院嫌いのわたしもさすがに意を決して胃腸科へ出向き、胃カメラを飲みました。
鼻から入れるタイプのカメラで、軽い麻酔もしてくれるので楽であっという間に終わりました。
少し背中が痛かったかな?
その後少しベッドで休むのですが、爆睡してしまいました!
組織検査もしましたが「慢性胃炎」との診断でありました。
カメラで撮った写真はほぼきれいで、最後のほうだけすこし変化があったくらいです。
あんなに苦しかったのに、こんなにキレイなの?と拍子抜けしたほどでした。

あとは、呼吸器科、皮膚科、内科と忙しく回っております(^^;
めまいで行ったらめまい止め用の薬のほかに精神安定剤を処方されまして、それが大変気に入っております(苦笑)
これ、ずっと飲んでいたらダメなのかしらん?

まー!!!なんといっても、明日(もう今日だね)は徳永さんのコンサートですよ♪
たぶん立ちくらみもせず楽しめると思いまーす(^o^)/~

あ、写真はゴールデンウィークにひとりで実家へ行ったときの撮った、母自慢のお庭の花です。
いろいろ写真があるので、ぼちぼち載せてみたいと思います〜。
| 思うこと | 00:38 | comments(0) | - | pookmark |
迎春


2010年が明けました。

新年初めの食事は・・・・
炒り鶏、里芋の白煮、大根と人参の酢の物、黒豆、ふつ〜の卵焼きに、お餅というところ。
朱赤のお盆に盛り付ければ、なんとなくお節っぽく〜です(^^)
かまぼこを付けるの、忘れたな。

紅白で歌ってくれたスーザン・ボイルさん、感動しました。
「泣きのツボ」にはまってしまいます。
素敵な人です。

今年の目標は、自分の気持ちや考えを冷静に端的に人に伝えることが出来るようになること。
いつもだいたい、呑み込んでしまうほうなので。
それが、大人だみたいに思っていたところもあるし。
でも、ちょっと違うかも?と感じるようになってきた。
どのくらい出来るようになるかな・・・・?

******************************
今年も、飼い主の居ない犬・猫が1頭でも減ることを願って、出来ることから何か行動を起こしていきたいと思います。
地元の愛護団体への協力もそのひとつですね。
たくさん団体があるので、どちらにするかは自分の勘が頼りです。
このブログにも関東エリアの団体をいくつかリンクしてあるので、見てください。
埼玉を拠点に活動をしている「動物の幸せを結ぶ会」では、保護している犬・猫ののお世話をしてくださるボランティアさん募集中です。
猫用に使う毛布もありましたら、ご協力ください。
詳しくは、ブログを見てください。

←署名のほうも、よろしくお願いします。



| 思うこと | 20:36 | comments(0) | - | pookmark |
手作りの楽しさ


今年大好きになったテレビ番組「猫のしっぽ カエルの手」
初めのころは、いわゆる日本好きな外国人の方のお話かな〜ぐらいに思って観ていなかったんだけど、なにかのはずみで観たらとたんに魅了されてしまいました。

そもそも、重曹を使うようになってから自然系な生活がどんどん好きになってきたところだったので、いいタイミングだったのでしょうか。
紹介されるお料理を作ってみたりして、日々の生活を楽しんでいます。

そして、年齢のせいなのか、酢の物やお漬物が以前より好きになってきました。
大根を半日ほど天日干ししてからゆずと出汁をとったあとの昆布とお塩で漬物にしました。
ほどよい歯ごたえで、美味しかったです。


さくらと♪



ジュリーも♪


元気にやってまーす(^^)v
| 思うこと | 22:12 | comments(2) | - | pookmark |
がんばろう 同い年!!
遅ればせながら、話題の歌声を聴いてみました。
スーザン・ボイルさん。
ピュアな歌声に、朝っぱらから泣けた。
人に感動を与えたり、いいお仕事をする人は、幾つになってもピュアな
部分を持ち続けているのだと思っていますが、彼女もそのひとりだね。

あぁ・・・こんな感動を持てたのも、さくらが朝早〜く起こしてくれる
おかげですっ。
日に日に巻きが入り、本日は5:10でしたー☆

ナニカ?

| 思うこと | 06:51 | comments(4) | - | pookmark |
お休みするのまき〜
音楽教室のお仕事が軌道に乗ってきて、「生徒さんが30人くらいになったら、豪華だなぁ。」なんて夢物語気分で言っていたのに、今それを越して36人の生徒さんに来てもらっている。
お子さんのお稽古ごととして、今でも人気があるようで嬉しい限りだ。

今年に入って、山本ふみ子さんの本幸田文さんの本を読んだりして、
家事も趣味の内にしてしまえ〜!と自己暗示にかけているうちに、ようやく夫に出せるレベルのスピード料理も出来るようになったのではと思う
今日この頃。

ホームページ作成や日記をネット上で公開すること、
そしてなによりもさくらとジュリーのことをたくさんの人に見てもらえることがとても楽しいけど、ちょっとその気持ちにブレーキーをかけて
今やるべきことをやっていこうと思う。

音楽指導への自分なりの研究ももっとしていきたい。
仕事が忙しくなった分、犬たちと一緒にいる時間がとっても濃い。

ということで、いつまでかわからないけどブログもお休み。
お話してくださったお友達、密かに見ていてくださった方々・・・・
どうもありがとう〜♪

また・・・・ねっ!

可哀想な犬たちが、1頭でも減っていきますように!!!!!
| 思うこと | 22:01 | comments(0) | - | pookmark |
武道館


一度生で聴いてみたいと思っていたフジコ・ヘミングのコンサートに行ってきた。
処は武道館。
クラシックのピアノソロを武道館ってゆうのも、いかがなもんかなぁと思ったんだけど、フジコさんは近年コンチェルト形式のステージが多くて、わたしはソロで聴きたいと思っていたので、チケットを購入することにした。
ピアニストが孤独に耐えてステージで演奏する姿を見るのが・・・・なんだかヘンかもしれないけど、好きだ。
この日はチャリティーコンサートで、ユニセフにフジコさんのギャランティーすべてを寄付された。
ユニセフといえば、黒柳徹子さん!
オープニングとコンサート後の授与式に彼女が登場。
『徹子の部屋』の密かなファンとしては、とっても嬉しい企画だった♪

しかし、やっぱり武道館はクラシック向きじゃなかった。
それまでは、ジュリーとビリー・ジョエルのコンサートを聴きにに武道館へ行ったことがあったんだけど、ロックだったので気にならなかったんだね・・・・音漏れ。
トラックがバックするときのピーピーってゆう音や、5時だったかな?近くの時計から鐘が鳴り出しちゃって、それがめっちゃくちゃ美味しいシーンでかぶってしまって、あ〜ぁ・・・という感じだった。

そんなことは、気にかけない大物フジコさんだと思うけどね。
演奏を聴きながら、人気ってなんだろうなんて考えたりした。
| 思うこと | 22:19 | comments(6) | - | pookmark |
桜と音楽とケーキ


暖かくなった日曜日。
ちょっと出かける用があったので、朝昼兼用にしては早めの食事を摂って近所の市民公園へお散歩♪
桜がみごとに満開だ。
お花見に訪れる人たちもたくさんいて、大賑わいになっている。
バーベキューのいい匂いも漂ってくるぞ。



オレも仲間に入れて〜




あたし的には、暑いかも・・・


お昼過ぎ、代々木上原まで斉藤功さん率いるフローライトアンサンブルの
コンサートに出かける。
今回で3回目の鑑賞なのだが、いつも余裕で演奏していらっしゃるので、
こちらもリラックスして聴けて妙に楽しい。
通常ならばわたしの年代では知らない曲の数々も、夜店(クラブ等夜の
お店での演奏)の経験があるもんで、60代、70代の方々と一緒に楽しめ
ちゃったりするのだ。
今回は、斉藤さんにサイン&握手アーンドお写真まで
お願いしちゃいました☆


えへっ♪

そしてそして・・・・
夜は、自宅にて前倒しのバースデーパーティー☆
いつものケンタとケーキ、ちょっとゴージャスに山崎なんか飲んじゃったりして。
イタリアでは、年齢は財産なのよ
と、「ティファニーで朝食を」で言ってたので、わたしも自信を持って
年をとっていこー!!と思うようにした。
ある意味、おめでたいことなんだよね。
| 思うこと | 22:21 | comments(4) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH